求人数206,312件(12/8 更新)

  • @type
  • イーキャリア
  • イーキャリアFA
  • マイナビ転職エージェントサーチ
  • ワークゲート
  • Green
  • 女の転職@type
  • マイナビ転職
  • DODA
  • パソナキャリア

あなたが探している求人と似ている求人

正社員 イーキャリアFA

地中送電・配電線土木工事に関する施工管理業務(正社員) / 会社名非公開

会社名非公開 求人ID:13024806

仕事内容

発電所で作られた電気を住居やオフィスビルに安定供給するための地中送電・配電線の工事に関しての施工管理業務
【具体内容】
■大手電力会社から受注した、地中送電設備工事の施工管理業務
■工事における安全管理・工程管理・品質管理・原価管理など
※同社では地中線土木工事から3?500kvまでの電力ケーブル敷設工事の設計・施工を手掛けています
※東日本大震災に際しても、電力供給力確保のための緊急電源用電力ケーブルを短期間で完成させるなど、送電設備工事では多くの実績を有する。

募集要項

募集職種 建築・製造・設備・配送 > 施工管理 > 施工管理(土木)
建築・製造・設備・配送 > 施工管理 > 施工管理(設備)
雇用形態 正社員
勤務時間 -
勤務地 東京・大阪・名古屋
交通 -
給与 年収 400万円~600万円まで
待遇・福利厚生 【給与】
年収:400万円?600万円 ※前職により考慮して決定
賞与:年2回
昇給:年1回
【待遇】
通勤交通費支給
家族手当 住宅手当 資格手当
退職金制度 持株制度 財形貯蓄制度 独身寮 保養所 住宅融資
各種社会保険完備
休日・休暇 土日祝 週休2日制
年末年始 夏季休暇 年間休日:120日
慶弔休暇ほか

【勤務時間】
8:45?17:30 実働:7.92時間   休憩:50分

応募方法

応募資格 【必須要件】
建設業界での施工管理経験者(地中送電・地中配電線工事)
土木施工管理技士2級以上
【歓迎要件】
土木施工管理技士1級
応募方法 このページ内の「応募」ボタンよりご応募ください。
この求人は人材会社を経由して応募する求人です
◆詳細を知りたい場合
非公開となっている求人の社名や、そのほか応募に関する詳細につきまして、転職EXおよび情報提供元であるイーキャリアFAではわかりかねますので、求人応募完了後に人材紹介会社様にご確認ください。
◆お問合せ・応募の流れ
「この求人に応募する」をクリックし、その先の求人応募フォームで必要事項を確認のうえ応募してください。
イーキャリアFAおよび人材紹介会社への登録と求人への応募が完了します。
選考プロセス -

企業情報

会社名称 会社名非公開
所在地 -
事業内容 東証・大証1部上場企業で、大手グループにて、電気設備や空調設備を行う、技術総合力を強みとする企業。

【事業内容】
■電気設備、空調設備、衛生設備の構築 
■環境発電システムの開発(風力発電、太陽光発電、燃料電池、ハイブリット発電) 
■エネルギー設備(架空送電設備・地中送電設備・配変設備)等
代表者 -
設立 1950年4月
資本金 64億4043万円
従業員数 -
平均年齢 -
転職したいけど、求人を探す時間がない人は、
まずは登録して情報収集から!

あなたが探している求人と似ている求人

応募に関するよくある質問(転職EXによく寄せられる一般的な質問)

Q他の人は何社くらい応募していますか?
A 人によって異なりますが、内定をもらっている人の平均応募数は10社、約半数は6社以上受けています。
Qなんとなくいいなとは思うけど、応募を悩んでるときは応募しない方がいいですか?
A「求人情報だけではよくわからない」「自分で大丈夫なのか」という不安もあるかと思いますが、
応募して面接を受けるのは会社を知る良い機会ですし、会社にとってもあなたのことを知る良い機会と捉えると良いと思います。

かんたん登録で、お仕事探しがらくらくスムーズになる

に会員登録しよう!

転職EXの会員登録をすると、以下の便利な機能がすぐにご利用になれます。ぜひご利用ください。

新規会員登録 (無料)
大手転職サイト一括登録
主要転職サイトに一括で登録ができます。それにより登録情報の管理が効率的に行えます。
応募情報の保存・PDF化
履歴書・職務経歴の保存で、毎回の応募入力の手間がなくなりスムーズに応募することが可能。
希望条件の保存
希望する転職条件を登録でき、スムーズな求人検索や、新着求人のメールマガジンが受け取れます
求人情報の保存
気になった求人を気になるリストに保存できます。気になる求人があったら、まずは保存しましょう!

気になるリストに保存できる件数は20件までです。

20件以上保存するにはログインが必要です。


ページの先頭へ