求人数205,214件(12/11 更新)

  • @type
  • イーキャリア
  • イーキャリアFA
  • マイナビ転職エージェントサーチ
  • ワークゲート
  • Green
  • 女の転職@type
  • マイナビ転職
  • DODA
  • パソナキャリア
この求人は現在応募を受け付けていません。

あなたが探している求人と似ている求人

過去の掲載内容

この求人は現在応募を受け付けていません。

正社員 キャリタス転職

【インフラエンジニア】金融系サービスに関わるサーバのクラウド化、インフラ整備・構築(正社員) / 株式会社ビットソリューション

株式会社ビットソリューション 求人ID:14220739
求人の特徴
  • 週休2日
  • 転勤なし・勤務地限定

企業メッセージ

大手商社の金融部門に関するサーバの整備・構築をお任せします。当社は、中小零細のIT企業ではほとんど行う例がない、サーバの仮想化を手がけそれを得意とします。サーバ仮想化によりサーバ台数を減らしたり、余剰スペックを有効活用できたりするなどのメリットがありますが、実際には個々の案件により求められるものは変わってきます。サーバをどこに置くのか、人の配置、費用の問題など関係各所と調整しながら、品質の高いクラウド化を進めます。

ポイント1その仕事のやりがいや楽しさを教えてください

いちばんのやりがいは、技術者として高いスキルを現場で身につけることができる点です。どのプロジェクトでもリーダー格として入るので、先輩社員がリーダーとしてのノウハウも指導します。ワーカーとしてだけではなく、チームリーダーを目指すには絶好の環境です。またクライアントが大手なだけに、全国・全世界的な情報が集積するため常に最先端の状況を把握することができる環境です。

ポイント2私が入社したら、どんなメンバーと一緒に働くことになりますか?

今回のプロジェクトチームは10名のメンバーで、うち当社からは2名が参画しています。現在の案件が終了しても、次々と同様の仕事が続いていく予定です。当社は、ITコンサルタントとしてキャリアを積んだ社長である私を含めて11名のメンバーです。和気あいあい、体育会系といった雰囲気ではなく、どちらかといえばエンジニア志向の集団といった感じ。とくにインフラエンジニアは「なぜサーバをこのような構成にするのか?」ということを常に考え、分析するような理知的なタイプのメンバーが多いですね。

ポイント3「このメンバーで良かった」と感じる瞬間はどんな時ですか?

インフラエンジニアの大きな役割は、24時間365日、不具合を出さないための土台づくりを行うこと。そしてセキュリティの高いインフラ整備を行うこと。そのためは日々の徹底した確認作業が必要です。とても基本的なことですが、少ないメンバー間において、一人ひとりが高い情報共有意識を持ちながら、コミュニケーションを密にとることが大切です。難易度も高く責任も大きいですが、お客様に対して「高い品質のシステムを提供する」という技術者が本来身につけなければならないスキルを、仲間同士で磨くことができます。

ポイント4私が働く場所の仕事環境を教えてください

勤務地は官庁街の霞が関。出向先は駅直結のビルなので、とても通勤に便利です。週に一度は本社でミーティングがあるので、新橋へ来てもらいます。他の協力先メンバーとの連携も大切ですが、リーダー格のチームとして社内での情報共有がもっとも重要です。プロジェクトが目指す最終到達点がずれないよう、報告や確認作業を念入り行います。

応募方法

応募資格 【歓迎条件】
■ネットワーク・サーバにおける設計・構築・運用・保守等一通りの業務経験
■プロジェクトリーダー・マネジメントのご経験(規模不問)
■大規模案件での業務経験

【最終学歴】
学歴不問
選考プロセス キャリタス転職からご応募ください。

書類選考

面接・適性検査(一般常識等)

内定

企業情報

会社名称 株式会社ビットソリューション
事業内容 コンピュータソフトウェアの企画、開発、制作、保守、管理、販売及びコンサルティング業務
コンピュータシステム、コンピュータネットワークシステム、及びコンピュータ通信システムの企画、設計、開発、構築、管理、保守、運営、賃貸、および販売並びにこれらの受託、指導、及びコンサルティング業務
コンピュータ及びその周辺機器、関連機器の企画、開発、製造、保守、及び販売
一般及び特定労働者派遣事業
人材育成の為の教育事業並びにカウンセリング事業
コンピューター、ソフトウエアに関連するコンサルティング及び技術指導
代表者 坂本秀明
設立 2003年1月
資本金 10,000,000円
従業員数 7名
平均年齢 -
転職したいけど、求人を探す時間がない人は、
まずは登録して情報収集から!
ページの先頭へ