求人数206,446件(12/9 更新)

  • @type
  • イーキャリア
  • イーキャリアFA
  • マイナビ転職エージェントサーチ
  • ワークゲート
  • Green
  • 女の転職@type
  • マイナビ転職
  • DODA
  • パソナキャリア

あなたが探している求人と似ている求人

正社員 イーキャリアFA

流体計測制御技術をコアとするメーカーの資材購買(正社員) / 会社名非公開

会社名非公開 求人ID:15021032

仕事内容

資材部品の調達・納期管理等の購買業務を担当頂きます。

同社で開発・生産する各種計測機器の部材を発注し、その納期管理、加工先開拓などを担当頂きます。
単に購入価格を抑えるだけでなくいかに効率的に部材を調達していくかが求められています。
技術・開発部門等と連携しながら新規材料・新規調達先の検討などにも積極的に関わって頂きます。
製品のコストに原材料費が占める割合はまだ大きく、無駄のない調達で「稼ぐ」購買として、着実に利益を獲得すべき重要な役割を担っています。
ご経験により、輸入手続き(海外のもの)も担当していただきます。

<入社後のイメージ>
基本的にOJT形式で学んで頂きます。また、経験を積む中で、中長期的にはグループや事業部の責任者として活躍頂くことを期待しています。

<評価制度>
半期に一度上長と目標を話し合い設定。終了時にも話し合い、評価を確定します。評価を行う上長同士でも互いの評価をチェックする機能があり、公平さが保たれています。

募集要項

募集職種 営業、事務、企画系 > 資材、購買、貿易、物流 > 購買、資材調達
雇用形態 正社員
勤務時間 -
勤務地 京都府
交通 -
給与 年収 400万円~500万円まで
待遇・福利厚生 350万円?500万円
残業手当
労災保険 雇用保険 厚生年金 健康保険
持株制度 財形貯蓄制度
休日・休暇 土曜 日曜 祝日
※会社カレンダーあり(土曜出勤:年5?7j日)
GW 夏季休暇 年末年始 慶弔休暇

応募方法

応募資格 高卒以上
英語(海外メーカーとのやり取りあり)
【必須】
・近しい業界での購買や調達のご経験2年以上
・加工先開拓経験

【歓迎】
・切削加工先の管理経験
応募方法 このページ内の「応募」ボタンよりご応募ください。
この求人は人材会社を経由して応募する求人です
◆詳細を知りたい場合
非公開となっている求人の社名や、そのほか応募に関する詳細につきまして、転職EXおよび情報提供元であるイーキャリアFAではわかりかねますので、求人応募完了後に人材紹介会社様にご確認ください。
◆お問合せ・応募の流れ
「この求人に応募する」をクリックし、その先の求人応募フォームで必要事項を確認のうえ応募してください。
イーキャリアFAおよび人材紹介会社への登録と求人への応募が完了します。
選考プロセス -

企業情報

会社名称 会社名非公開
所在地 -
事業内容 面積式流量計、流体制御バルブ、電子式流量計、超音波流量計、各種流体制御装置、 窒素・酸素・オゾンガス発生装置、脱臭装置、水処理装置等の製造販売
代表者 -
設立 1974年7月
資本金 1億
従業員数 -
平均年齢 -
転職したいけど、求人を探す時間がない人は、
まずは登録して情報収集から!

あなたが探している求人と似ている求人

応募に関するよくある質問(転職EXによく寄せられる一般的な質問)

Q他の人は何社くらい応募していますか?
A 人によって異なりますが、内定をもらっている人の平均応募数は10社、約半数は6社以上受けています。
Qなんとなくいいなとは思うけど、応募を悩んでるときは応募しない方がいいですか?
A「求人情報だけではよくわからない」「自分で大丈夫なのか」という不安もあるかと思いますが、
応募して面接を受けるのは会社を知る良い機会ですし、会社にとってもあなたのことを知る良い機会と捉えると良いと思います。

かんたん登録で、お仕事探しがらくらくスムーズになる

に会員登録しよう!

転職EXの会員登録をすると、以下の便利な機能がすぐにご利用になれます。ぜひご利用ください。

新規会員登録 (無料)
大手転職サイト一括登録
主要転職サイトに一括で登録ができます。それにより登録情報の管理が効率的に行えます。
応募情報の保存・PDF化
履歴書・職務経歴の保存で、毎回の応募入力の手間がなくなりスムーズに応募することが可能。
希望条件の保存
希望する転職条件を登録でき、スムーズな求人検索や、新着求人のメールマガジンが受け取れます
求人情報の保存
気になった求人を気になるリストに保存できます。気になる求人があったら、まずは保存しましょう!

気になるリストに保存できる件数は20件までです。

20件以上保存するにはログインが必要です。


ページの先頭へ