求人数206,269件(12/8 更新)

  • @type
  • イーキャリア
  • イーキャリアFA
  • マイナビ転職エージェントサーチ
  • ワークゲート
  • Green
  • 女の転職@type
  • マイナビ転職
  • DODA
  • パソナキャリア

あなたが探している求人と似ている求人

正社員 デューダ転職支援サービス

(大阪)管理職 将来の大阪責任者候補【転職支援サービス求人】(正社員) / 株式会社アクアバンク

株式会社アクアバンク 求人ID:15360317

仕事内容

■職務概要:
将来の大阪責任者として、社員のマネジメントをお任せいたします。

■職務詳細:
・営業社員、営業事務社員のマネジメント

■「SUISOL(スイソル)」の特徴:
従来の水素水生成器では水以外に水素を発生させることができませんでしたが、「SUISOL」は画期的な水素発生方法で、あらゆる飲料を水素水化することを可能にしました。不純物を発生させない独自の水素発生方法で生成するため元々の水質を変化させず、お茶や牛乳、ジュースにコーヒーなどどんな飲料にでも使用することができます。業界先駆けとなる詰め替え方式のため、繰り返しの使用が可能です。使い方は市販のペットボトル飲料にスティックを入れるだけ。従来の水素水スティックは酢酸等でのメンテナンスが必要でしたが、SUISOLは流水で洗い流すだけで新たなペットボトルへの利用が可能なので、簡単手軽に水素水化を楽しむことができます。

募集要項

募集職種 営業、事務、企画系 > 経営企画、事業統括、新規事業開発 > 新規事業企画、新規事業開発、事業プロデュース
雇用形態 正社員
勤務時間 9:30~18:30(所定労働時間8時間)
休憩時間:60分
勤務地 本社
大阪府大阪市港区市岡元町3-6-16
交通 【上記勤務地最寄り駅】
JR環状線・地下鉄中央線/弁天町
給与 【年収】
450万円~600万円
【月給】
300,000円~
※経験や能力、年齢などを考慮して初任給額を決定します。(相談可)

■昇給:随時
■賞与:年2回(入社2年目より支給)
待遇・福利厚生 通勤手当、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険

■役職手当
※近い将来上場を目指しているため、ストックオプションを準備中です。
休日・休暇 週休2日制
有給休暇10日~20日
休日日数100日

日曜、隔週土曜、祝日、GW休暇、夏季休暇、年末年始休暇、慶弔休暇

応募方法

応募資格 学歴不問

【必要業務経験】
■必須条件:
10名~20名規模のマネジメント経験をお持ちの方
応募方法 このページ内の「応募」ボタンよりご応募ください。
選考プロセス -

企業情報

会社名称 株式会社アクアバンク
所在地 -
事業内容 ・水道水から手軽にミネラル水素水を作るウォーターサーバー「Aqua Bank(アクアバンク)」の製造ならびにレンタル
・カスタマイズカートリッジの製造及び販売
・海外向け浄水及び水素発生システムの製造及び輸出
・中性水素水スティック「SUISOL」の製造及び販売
代表者 竹原 隆
設立 -
資本金 22百万円
従業員数 13名
平均年齢 -
転職したいけど、求人を探す時間がない人は、
まずは登録して情報収集から!

あなたが探している求人と似ている求人

応募に関するよくある質問(転職EXによく寄せられる一般的な質問)

Q他の人は何社くらい応募していますか?
A 人によって異なりますが、内定をもらっている人の平均応募数は10社、約半数は6社以上受けています。
Qなんとなくいいなとは思うけど、応募を悩んでるときは応募しない方がいいですか?
A「求人情報だけではよくわからない」「自分で大丈夫なのか」という不安もあるかと思いますが、
応募して面接を受けるのは会社を知る良い機会ですし、会社にとってもあなたのことを知る良い機会と捉えると良いと思います。

かんたん登録で、お仕事探しがらくらくスムーズになる

に会員登録しよう!

転職EXの会員登録をすると、以下の便利な機能がすぐにご利用になれます。ぜひご利用ください。

新規会員登録 (無料)
大手転職サイト一括登録
主要転職サイトに一括で登録ができます。それにより登録情報の管理が効率的に行えます。
応募情報の保存・PDF化
履歴書・職務経歴の保存で、毎回の応募入力の手間がなくなりスムーズに応募することが可能。
希望条件の保存
希望する転職条件を登録でき、スムーズな求人検索や、新着求人のメールマガジンが受け取れます
求人情報の保存
気になった求人を気になるリストに保存できます。気になる求人があったら、まずは保存しましょう!

気になるリストに保存できる件数は20件までです。

20件以上保存するにはログインが必要です。


ページの先頭へ