求人数206,835件(12/4 更新)

  • @type
  • イーキャリア
  • イーキャリアFA
  • マイナビ転職エージェントサーチ
  • ワークゲート
  • Green
  • 女の転職@type
  • マイナビ転職
  • DODA
  • パソナキャリア

あなたが探している求人と似ている求人

正社員 デューダ転職支援サービス

(ポジションサーチ)要素開発・研究職(ビジョン/情報)【転職支援サービス求人】(正社員) / 日本電産株式会社

日本電産株式会社 求人ID:15361061

仕事内容

■業務内容:
2015年10月に立ち上がった生産技術研究所にて、インダストリー4.0の実現に向けて、各分野での要素技術開発・研究をお任せします。日本電産グループの技術力創出をミッションに、グループ全体の製品開発及び生産技術の向上を実現してください。

■研究領域(ビジョン・情報、機構・メカトロ、加工・成形、材料・評価、組立・生産工程)
(1)先端技術:IoT、ヒューマンマシン、インターフェイス、ロボット基礎技術、ビジョン(画像処理)、HMI、音声認識、AI、機械学習、ビッグデータ、データサイエンス
(2)生産技術:生産革新・自動化技術、インダストリー4.0、新機構・メカトロ、革新材料・計測・評価、加工・成形、革新プロセス

■生産技術研究所について:
生産技術研究所(NCIS:Nidec Center for Industrian Sciense)は、日本電産グループの製品に関し、ものづくりの基礎研究から応用研究まで一貫して取り組みます。21世紀型製造業を実現するために、工場・設備・物流・エネルギー分野のスマート化とIoT戦略を推し進め、ロボット並びにロボットの要素技術(制御、センサ、情報、先端回路技術等)、人工知能、クラウド技術等の研究開発を推進していきます。また、新材料・新工法・新プロセスに加え、インダストリー4.0やインダストリアルインターネット等も見据えた生産技術の革新にも着手。また企業・大学・研究所とのオープンイノベーションを推進していきます。

■魅力:
生産技術研究所は、日本電産の中期経営計画において重要な役割を担う研究部門です。2015年10月に立ち上がったばかりのため現在は少数精鋭の組織ですが、その多くは中途入社者であり、専門知識を豊富に持つ技術者がその経験を存分に発揮して要素技術の研究・開発に取り組んでいます。東大生産技術研究所の教授である前田教授を所長に迎え、各分野の先端技術者とともに、日本電産の次なる成長の核となる要素技術開発に取り組めるため、やりがいは十分です。

募集要項

募集職種 ITエンジニア系(ソフトウェア、ネットワーク) > 研究、特許、テクニカルマーケティング、品質管理ほか > 研究(ソフトウェア・ネットワーク)
技術職(電気、電子、機械) > 研究、特許、テクニカルマーケティングほか > 基礎研究(電気・電子・機械)
雇用形態 正社員
勤務時間 8:25~17:30(所定労働時間8時間)
休憩時間:65分
勤務地 本社
京都府京都市南区久世殿城町338

中央モーター基礎技術研究所
神奈川県川崎市幸区新川崎2-8(中央モーター基礎技術研究所)

生産技術研究所(2017年竣工予定)
京都府相楽郡精華町
交通 【上記勤務地最寄り駅】
JR線/向日町駅
横須賀線/新川崎駅
給与 【年収】
450万円~900万円
【月給】
250,000円~

年収目安:
係長(35歳前後)500万円~600万円
課長(40歳~)700万円~900万円
次長(45歳~)850万円~950万円
部長(50歳以上)900万円~1000万円
待遇・福利厚生 通勤手当、住居手当、寮社宅、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、退職金制度

確定拠出年金、確定給付企業年金、社員持ち株制度、財形貯蓄制度、各種クラブ活動
【その他】社長賞、利益貢献大賞、ダイヤモンド賞1,000万円
休日・休暇 週休2日制
有給休暇10日~20日
休日日数121日

5月・8月・年末年始休暇7日~8日、慶弔休暇、特別休暇、育児休暇 他

応募方法

応募資格 【学歴】大学院、大学卒以上

■必須条件:
下記いずれかの知見がある方
IoT、ヒューマンマシン、インターフェイス、ロボット基礎技術、ビジョン(画像処理)、HMI、音声認識、AI、機械学習、ビッグデータ、データサイエンス、生産革新・自動化技術、インダストリー4.0、新機構・メカトロ、革新材料・計測・評価、加工・成形、革新プロセス

【語学】
◆必須
・英語(中級レベル)
応募方法 このページ内の「応募」ボタンよりご応募ください。
選考プロセス -

企業情報

会社名称 日本電産株式会社
所在地 -
事業内容 ■事業概要:
精密小型モータ、車載及び家電・商業・産業用モータ、機器装置、電子・光学部品、その他の開発・製造・販売

■ビジョン:「世界トップクラスの総合モーターメーカー」から、「世界トップクラスの総合電装メーカー」へ
日本電産は2013年7月23日、創業40周年を迎えました。創業以来一貫して「世界一」を追求。1980年代以降、パソコンの飛躍的普及を背景に急拡大するHDD用モータ等の市場で数々の世界シェアトップクラス製品を生み出してきました。
代表者 永守 重信
設立 -
資本金 80,901百万円
従業員数 1,934名
平均年齢 36歳
転職したいけど、求人を探す時間がない人は、
まずは登録して情報収集から!

あなたが探している求人と似ている求人

応募に関するよくある質問(転職EXによく寄せられる一般的な質問)

Q他の人は何社くらい応募していますか?
A 人によって異なりますが、内定をもらっている人の平均応募数は10社、約半数は6社以上受けています。
Qなんとなくいいなとは思うけど、応募を悩んでるときは応募しない方がいいですか?
A「求人情報だけではよくわからない」「自分で大丈夫なのか」という不安もあるかと思いますが、
応募して面接を受けるのは会社を知る良い機会ですし、会社にとってもあなたのことを知る良い機会と捉えると良いと思います。

かんたん登録で、お仕事探しがらくらくスムーズになる

に会員登録しよう!

転職EXの会員登録をすると、以下の便利な機能がすぐにご利用になれます。ぜひご利用ください。

新規会員登録 (無料)
大手転職サイト一括登録
主要転職サイトに一括で登録ができます。それにより登録情報の管理が効率的に行えます。
応募情報の保存・PDF化
履歴書・職務経歴の保存で、毎回の応募入力の手間がなくなりスムーズに応募することが可能。
希望条件の保存
希望する転職条件を登録でき、スムーズな求人検索や、新着求人のメールマガジンが受け取れます
求人情報の保存
気になった求人を気になるリストに保存できます。気になる求人があったら、まずは保存しましょう!

気になるリストに保存できる件数は20件までです。

20件以上保存するにはログインが必要です。


ページの先頭へ