求人数206,324件(12/8 更新)

  • @type
  • イーキャリア
  • イーキャリアFA
  • マイナビ転職エージェントサーチ
  • ワークゲート
  • Green
  • 女の転職@type
  • マイナビ転職
  • DODA
  • パソナキャリア

あなたが探している求人と似ている求人

正社員 デューダ転職支援サービス

(北海道)機械製造職/水産加工に強み/40年以上の歴史を持つ加工機械メーカー【転職支援サービス求人】(正社員) / 株式会社ニッコー

株式会社ニッコー 求人ID:15377475

仕事内容

~常に新製品を生み出す食品加工機械メーカー。大手食品メーカー、農協などから安定的な受注実績を誇ります~

■担当業務:
同社にて自動車機械製造の業務をご担当いただきます。

■職務詳細:
製造技術者として、金型製作・MC(マシニングセンタ)・NC旋盤・放電加工機等のオペレーターを担当等を行っていただきます。

■補足:
本社工場を増強し、敷地内に自社製品の部品加工工場を新設し、2012年2月より稼動しています。複合自動旋盤や、部品や金型の加工に使うマシニングセンター、大型のレーザー加工機など最新型の工作機械を複数導入し、部品の内製率を高めることでコスト競争力を強化します。
国内、海外共に大手食品加工会社、大手畜産加工会社に導入実績があります。

募集要項

募集職種 技術職(電気、電子、機械) > 生産技術、製造技術、プロセス開発 > 生産技術、製造技術、プロセス開発(機械部品・金型・治工具関連)
雇用形態 正社員
勤務時間 9:00~18:00(所定労働時間8時間)
休憩時間:90分
勤務地 本社
北海道釧路市鶴野110-1
交通 -
給与 【年収】
300万円~400万円
【月給】
200,000円~

■年収内訳:
月給×12か月+賞与(年2回)+残業代(20時間)
待遇・福利厚生 通勤手当、家族手当、住居手当、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、退職金制度
休日・休暇 完全週休2日制(かつ土日祝日)
有給休暇10日~20日
休日日数120日

■休暇:お盆・年末年始

応募方法

応募資格 【学歴】大学院、大学卒以上

■必須条件:下記いずれも該当する方
・自動機械製造経験が2年以上ある方
・普通自動車免許 第一種をお持ちの方

【必要な資格】
◆必須
・普通自動車免許(第一種)
応募方法 このページ内の「応募」ボタンよりご応募ください。
選考プロセス -

企業情報

会社名称 株式会社ニッコー
所在地 -
事業内容 食品・水産・食肉・農産・各加工機械の企画開発、製造販売を行っております。
私共は1977(昭和52年)の創業以来一貫して食の産業に関わる加工機械の開発・製造に努めてきました。
おかげさまでこれを実現する製品群とサポートサービスの提供を通じ、水産・食肉・農産・食品の各分野において国内外で高い評価を戴いております。
弊社がここまでたどり着くことが出来ましたのも、お客様の温かいご指導とお取引様のご支援があってこそと、社員一同心から感謝申し上げる次第です。
代表者 佐藤 厚
設立 -
資本金 30百万円
従業員数 85名
平均年齢 -
転職したいけど、求人を探す時間がない人は、
まずは登録して情報収集から!

あなたが探している求人と似ている求人

応募に関するよくある質問(転職EXによく寄せられる一般的な質問)

Q他の人は何社くらい応募していますか?
A 人によって異なりますが、内定をもらっている人の平均応募数は10社、約半数は6社以上受けています。
Qなんとなくいいなとは思うけど、応募を悩んでるときは応募しない方がいいですか?
A「求人情報だけではよくわからない」「自分で大丈夫なのか」という不安もあるかと思いますが、
応募して面接を受けるのは会社を知る良い機会ですし、会社にとってもあなたのことを知る良い機会と捉えると良いと思います。

かんたん登録で、お仕事探しがらくらくスムーズになる

に会員登録しよう!

転職EXの会員登録をすると、以下の便利な機能がすぐにご利用になれます。ぜひご利用ください。

新規会員登録 (無料)
大手転職サイト一括登録
主要転職サイトに一括で登録ができます。それにより登録情報の管理が効率的に行えます。
応募情報の保存・PDF化
履歴書・職務経歴の保存で、毎回の応募入力の手間がなくなりスムーズに応募することが可能。
希望条件の保存
希望する転職条件を登録でき、スムーズな求人検索や、新着求人のメールマガジンが受け取れます
求人情報の保存
気になった求人を気になるリストに保存できます。気になる求人があったら、まずは保存しましょう!

気になるリストに保存できる件数は20件までです。

20件以上保存するにはログインが必要です。


ページの先頭へ