求人数206,442件(12/10 更新)

  • @type
  • イーキャリア
  • イーキャリアFA
  • マイナビ転職エージェントサーチ
  • ワークゲート
  • Green
  • 女の転職@type
  • マイナビ転職
  • DODA
  • パソナキャリア
この求人は現在応募を受け付けていません。

あなたが探している求人と似ている求人

過去の掲載内容

この求人は現在応募を受け付けていません。

正社員 イーキャリアFA

車両の開発/試験(正社員) / 会社名非公開

会社名非公開 求人ID:15416711

企業メッセージ

◆経験と適性を考慮して、担当業務を決定致します。

【衝突安全に関する開発業務】
 ・衝突安全性開発 (車体構造、安全装備)
 ・衝突安全試験
 ・衝突安全CAE
 ・その他関連業務など

【車両の実用性、耐久性、に関する試験】
・開発車両を使用した走行試験,評価担当
・車両定置評価,パワートレイン遥動計測試験,空力騒音試験,防水試験,その他関連業務など
・エルゴノミクス評価試験,実車走行耐久信頼性試験,その他関連業務など

【車体の機能要素に関する開発業務】
 ・車両の振動・騒音、操安・乗心地、ブレーキ、空力、冷却・熱害・空調、
  強度信頼性に関する基本技術開発と先行開発研究,その他関連業務など
 ・車両の振動・騒音、操安・乗心地、ブレーキ、空力、冷却・熱害・空調、
  強度信頼性に関する新型車の開発試験(CAE解析含む) ,その他関連業務など

■■特徴■■
他の完成車メーカーと比較して、携わっていく領域が広い事が特徴です。
※具体的には「関わっていく部品点数が多い」。

部門が多いのでひとくくりにできませんが、仕様を決めて基本設計し、サプライヤーへ依頼、
出来上がった部品を組み合わせて車両実験というのが大まかなプロセスとなります。

募集要項

募集職種 技術職(電気、電子、機械) > 機械・機構設計、金型設計 > 機械・機構設計(家電・AV・コンピュータ関連)
技術職(電気、電子、機械) > 機械・機構設計、金型設計 > 機械・機構設計(精密・計測・医療機器関連)
技術職(電気、電子、機械) > 機械・機構設計、金型設計 > 機械・機構設計(自動車・輸送機器関連)
技術職(電気、電子、機械) > 機械・機構設計、金型設計 > 機械・機構設計(工作機械・ロボット・重電関連)
技術職(電気、電子、機械) > 品質管理、製品評価、品質保証、生産管理 > 品質管理・テスト・評価(電気・電子・機械)
雇用形態 正社員
勤務時間 -
勤務地 愛知県
交通 -
給与 年収 400万円~700万円まで
待遇・福利厚生 【諸手当】

家族手当
【通勤交通費】
全額支給

【保険】
健康保険 厚生年金 雇用保険 労災保険
【待遇・福利厚生】
独身寮、社宅、社員クラブ、社員食堂、保養所、体育館、グラウンド、病院、診療所、住宅資金ほか各種貸付金制度、財産形成貯蓄、社内預金、再雇用制度、持株会制度、自社自動車社員販売制度、育児休業及び育児勤務制度、介護休業及び介護勤務制度、ボランティア休業制度、カフェテリアプラン、各階層別教育制度、英会話教育制度、専門教育制度、フレックスタイム制度など
休日・休暇 【年間休日】
121日
【休日】
完全週休二日制
年末年始
GW、夏季休日 等
※決算月には、月1?2回程度、休日出勤の可能性があります。

応募方法

応募資格 【必要となる基本的知識】
 ・理工系の基礎知識 
 ・航空力学
 ・騒音・振動
 ・熱学

【あると望ましい業務経験】
 ・製造業経験者
 ・CAE(流体解析、構造解析、振動解析)実務経験者

【異業種からの転職可否】
 ・異業種からの転職可
 ・自動車メーカー、及び関連メーカの経験
選考プロセス -

企業情報

会社名称 会社名非公開
事業内容 ■燃費試験における不正行為について
 2016年に発覚した燃費試験における不正行為について、 同社はこれを重く捉え、
 経営陣、子会社も含めた再発防止策を策定、今後の信頼回復に努めていく事を決意しております。

 元々水面下で進めていた日産自動車株式会社との戦略提携が今回の問題を気に加速し、2016年5月25日に「戦略提携契約」を締結。
 ここではお互いの経営を尊重すること、WIN‐WINの関係を構築する事としており、相互に独自性を尊重する事を確認しています。
 これに伴い日産自動車株式会社より山下光彦氏を副社長執行役員(開発担当)に迎え、
 今回の問題の発端となった開発部門の改革を推進する方針となりました。

 今回の燃費試験関連に要する費用は2,050億円を見積もっておりますが、
 元々4,500億円の現金預金を有している状況もあり、資金繰りに関しては大きな問題は発生しない見込みです。
 また、設備投資、研究開発の増額も決定しており、将来の開発体制強化を課題として信頼回復に努めます。

 尚、今後の日産自動車株式会社との関係については、基本的には協業して…
代表者 -
設立 1970年4月
資本金 165701(百万)(2013/08)
従業員数 -
平均年齢 -
転職したいけど、求人を探す時間がない人は、
まずは登録して情報収集から!
ページの先頭へ