求人数274,800件(6/3 更新)

  • type
  • イーキャリア
  • イーキャリアFA
  • ワークゲート
  • Green
  • 女の転職type
  • doda
  • パソナキャリア
この求人は現在応募を受け付けていません。

あなたが探している求人と似ている求人

過去の掲載内容

この求人は現在応募を受け付けていません。

正社員 イーキャリアFA

ロボットクリエイター(RPAエンジニア) ※2019年4月に立ち上がった同社がもっとも力を入れている新規事業に携われます(正社員) / 会社名非公開

会社名非公開 求人ID:20636326
求人の特徴
  • 上場企業
  • 土日祝休み
  • 急募(締め切り間近)
  • 育児支援制度

企業メッセージ

同社が現在もっとも注力しているRPA領域の新規ビジネスに関するRPAエンジニアを担当いただきます。

【具体的な業務イメージ】
業務コンサルタントの指示のもとロボットを実装し、かつご経験をお持ちの方は
クリエイターチームのマネージメントを行うポジションです。
・ロボット開発・運用保守
・ロボット品質管理
・クリエイターチームマネージメント

【特記事項】
・実際にプログラミング言語を用いて開発を行うというわけではありません。
・同社が用いているRPA導入ツールでは.NETの親和性が高いものとなっているため
 .NET環境にて開発を経験されている方はスピーディーにキャッチアップいただけます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【業務コンサルタントの方の業務イメージ】
<RPAの導入支援業務>
人手不足、生産向上に悩む顧客の課題を特定し、主にRPAツールを使った自動化を進めていくポジションです。ユーザ窓口から依頼の案件に対して、ヒアリングや操作記録を行い業務フローの整理を行います。
そのユーザーごとの結果に応じて、どの業務・どの基幹システム間に対してRPA化すべきか、どのようなRPA化が望ましいか提案いただきます。

<RPAのロボット(シナリオ)作成指示書作成およびテスト>
・記提案内容に基づいて、ロボットクリエイター(RPAエンジニア)に対して、
 具体的なRPAロボット(シナリオ)開発の指示書を作成します。
 またロボットクリエイターから納品されたロボットの動作確認を行ったうえで、
 導入いただきます。

・業務フロー可視化、整理
・PoC(検証)の設計
・ロボット企画・設計(※実装はロボットクリエイターが行います)
・顧客先でのデモ実施
・顧客先でのRPAツール研修

募集要項

募集職種 ITエンジニア系(ソフトウェア、ネットワーク) > システム開発(Web・オープン系) > プロジェクトマネジャー(PM)、プロジェクトリーダー(PL)(Web・オープン系)
雇用形態 正社員
勤務時間 -
勤務地 東京都渋谷区
交通 -
給与 年収 350万円~600万円
待遇・福利厚生 【給与】
■年収:350万円~600万円
昇給・昇格あり、通勤交通費全額支給
※想定年収はあくまで目安の金額です。選考を通じて上下する可能性があります。

【勤務時間】
09:30~18:30

【待遇・福利厚生】
社会保険完備、副業可、マッサージルーム有、出産・育児支援制度、財形貯蓄制度、社員持株会、福利厚生総合サービス「ベネフィットステーション」(旅行、託児所、スキルアップなど、さまざまなサービスが利用できます)、各種福利厚生施設の利用、各種健保組合施設の利用、各種表彰制度、永年勤続表彰、退職給付金制度、定期健康診断

【転勤の有無】
有り
休日・休暇 完全週休2日制(土・日)、祝日、夏季・年末年始、年次有給休暇、慶弔休暇、産前産後休暇、育児休業、介護休業

応募方法

応募資格 【必須経験】
以下いずれかの経験をお持ちの方
・プログラミングの経験をお持ちの方(※言語は問わない)
・RPAツールを使ってロボット開発を行った経験1年以上
・自動化ツールなどを作成して導入したご経験をお持ちの方

【あると望ましい経験】
・SaaSの業務システム(MAツールやCRMなど)導入経験

34歳以下
【年齢制限理由】
技能・ノウハウの継承の観点から、特定の職種において労働者数が相当程度少ない特定の年齢層に限定し、かつ、期間の定めのない労働契約の対象として募集・採用するため
選考プロセス -

企業情報

会社名称 会社名非公開
事業内容 ■求人広告事業/人材紹介事業/AI・RPA事業を展開する人材サービス企業。
同社は、バイトル/バイトルNEXT/はたらこねっとなどの求人広告サイトの運営、看護師向けの転職活動支援などを中心に成長している東証一部上場企業です。

 【従業員数】1,967名(2019年4月1日現在の正社員)※契約・アルバイト・派遣社員除く

■市場について
同社の主力領域である人材サービス事業の事業領域については、有効求人倍率が1.63と高水準を維持。また失業率も2.3%と低水準で推移しているため、求人動向は引き続き好調となっています。

■競合企業
リクルート、パーソル、マイナビ、enジャパンといった総合人材サービス企業

■今後の方向性
【事業ドメインを拡大し、求人広告メディアから「労働力の総合商社」へ】
【新ブランドステートメント:Laborforcesolutioncompany】

AI・RPAの登場により多くの職種が代替されてしまう可能性が高いという危機感より、同社では労働力=人という考え方から、労働力=人+AI・RPAと定義し、AI・RPA領域の新規事業を立ち上げることを決断。

そのような中で、2019年4月より新規事業としてAI・RPAサービスの提供を開始。導入するクライアント側に専門知識がなくても簡単に導入できるよう、既存システムと連携して自動化・省力化が可能なテンプレートやディップのグループ会社及び出資企業が開発・提供する自動化・省力化ツールとも有機的に連携し、パッケージとして提供することで、今までの求人広告事業や人材紹介事業にプラスしてAI・RPA領域のソリューションを充実させることで構造的な人手不足を解消する「労働力の総合商社」へと変貌を遂げようとしています。
代表者 -
設立 1997年3月
資本金 1,085百万円 (2019年2月末現在)
従業員数 -
平均年齢 -
転職したいけど、求人を探す時間がない人は、
まずは登録して情報収集から!
ページの先頭へ