求人数315,314件(4/2 更新)

  • type
  • イーキャリア
  • イーキャリアFA
  • ワークゲート
  • Green
  • 女の転職type
  • doda
  • パソナキャリア
この求人は現在応募を受け付けていません。

あなたが探している求人と似ている求人

過去の掲載内容

この求人は現在応募を受け付けていません。

契約社員 イーキャリアFA

土木施工管理職/鋼構造物に強みを置く優良メーカー/大阪(契約社員) / 株式会社駒井ハルテック

株式会社駒井ハルテック 求人ID:21105081
求人の特徴
  • 上場企業
  • 土日祝休み
  • 年間休日120日以上
  • 急募(締め切り間近)
  • 転勤なし・勤務地限定
  • 社宅・家賃補助あり
  • 資格取得支援制度

企業メッセージ

同社が開発した製品・工法を用いて橋梁の架設現場の調査から製品の搬入、施工管理までを全般的に担当していただきます。

【具体的には】
■安全・衛生管理、環境保全管理
■工程管理、品質管理
■原価・契約管理
■試験業務
■施工図作成
■検査・引渡し など
※元請けの案件が中心です。
※案件ごとに出張していただきます。(月2回各日帰り出張から1泊程度)

【手掛ける橋の種類】
桁橋、吊り橋、斜張橋、ラーメン橋、ニールセン橋、アーチ橋、トラス橋、波形ウエブ複合橋、鋼トラス波形ウエブ複合橋、鋼製橋脚、鋼PRC混合橋、新交通、歩道橋

【採用工法】
トラッククレーンベント工法、ケーブルエレクション(直吊り)工法、送り出し工法、トラベラークレーンベント工法、フローティングクレーン工法

【工事実績】
アクアライン、明石海峡大橋、関西国際空港連絡橋 他多数

【案件のエリア】
大阪を中心に西日本全域


【橋梁事業について】
同社は創業以来、道路橋・鉄道橋をはじめ、あらゆる鋼橋の分野で高品質な製品を数多くつくり続けています。近年においては鋼橋分野だけでなく、鋼・コンクリート複合橋梁や、橋梁の長寿命化を図るための予防保全や維持補修工事に対しても積極的に取り組んでいます。
今後も永年にわたり蓄積した技術力を活かし、幅広い分野で研究・開発に研鑽を重ね、社会基盤整備に貢献し、新設、補修・保全、更新などバランスを踏まえた体制構築及び新分野の構造物への挑戦による受注領域の拡大を目指します。


【働き方改革の推進】
働く場所及び労働時間などの多様性、グローバル化が進む中での海外技術者の登用などダイバーシティ推進及びRPA等を活用した業務改善などにより、働き方改革を推進します。人材に関しては、教育研修内容を充実し、VR技術を用いた教育システムの活用などにより品質向上と災害防止を図ります。


【雇用形態】契約社員
■契約期間:12ヵ月(原則更新) 
■補足:入社後のパフォーマンスによって、1~2年後に正社員に登用される方がいらっしゃいます。また、5年後には無期雇用に自動的に切り替わります。

募集要項

募集職種 建築・製造・設備・配送 > 施工管理 > 施工管理(土木)
雇用形態 契約社員
勤務時間 -
勤務地 大阪府大阪市西区
交通 -
給与 年収 400万円~650万円
待遇・福利厚生 ■年収モデル:400万~650万円 (25歳~45歳例)
■月収モデル:25万~40万円(25歳~45歳例)
■賃金形態 :月給制
※上記はあくまで目安の数値で、経験・能力・年齢等を考慮の上、同社規定により決定致します。
※時間外手当は別途支給。

昇給:年1回
賞与:年2回(過去実績:4.5ヶ月分)


【待遇】■各種社会保険制度 ■家族寮・独身寮(富津、和歌山) ■借上社宅 ■保養所(京都山科) ■退職金制度等 ■各種資格取得奨励制度
休日・休暇 【年間休日127日】■完全週休2日制(土、日曜日)、■有給休暇(入社時3日、6カ月後7日付与、以降1年毎増加最高21日) ■結婚、忌引、出産、リフレッシュ休暇等 

応募方法

応募資格 【必須】
■1級土木施工管理技士

【歓迎】
■鋼構造物(橋梁など)のご経験をお持ちの方



高校以上
選考プロセス -

企業情報

会社名称 株式会社駒井ハルテック
事業内容 1943年の創業以来、橋梁・鉄骨など鋼構造物の製造・建設に携わり、ともに安全で高品質な製品を供給するメーカーとしての地位を築いてきました。『橋梁』『鉄骨』『環境』の3部門を柱に、社会基盤整備を担うメーカーとして高品質な製品を供給し続けています。暮らしやすい社会の基盤をつくるこの3部門で、橋梁・鉄骨・風車などの設計や施工を手掛けています。



■上場企業
代表者 -
設立 1943年4月
資本金 66億1994万円
従業員数 -
平均年齢 -
転職したいけど、求人を探す時間がない人は、
まずは登録して情報収集から!
ページの先頭へ