求人数277,826件(9/25 更新)

  • type
  • イーキャリア
  • イーキャリアFA
  • ワークゲート
  • Green
  • doda
  • パソナキャリア
この求人は現在応募を受け付けていません。

あなたが探している求人と似ている求人

過去の掲載内容

この求人は現在応募を受け付けていません。

正社員 イーキャリアFA

【部長候補】経営企画本部長(経理部長)候補(正社員) / 会社名非公開

会社名非公開 求人ID:21505811
求人の特徴
  • 上場企業
  • 土日祝休み
  • 年間休日120日以上
  • 転勤なし・勤務地限定
  • 語学力を活かす
  • 社宅・家賃補助あり
  • 育児支援制度

企業メッセージ

経営企画本部長(経理部長)候補として、経理業務を中心としたマネジメントを担っていただきます。
【ポジションの特徴】
同社組織は縦割りで業務を分担していないため、経験に応じてより広い範囲のマネジメントを行っていただきます。ゆくゆくは、同社の経営企画本部全般のマネジメントをお任せします。

【具体的な業務】
・経理業務
・マネジメント業務

【経営企画本部の主な業務】
経理業務の範囲は下記のとおりです。
1. 経理業務(伝票処理、請求業務、月次/四半期/本決算、監査法人対応)
2. 財務業務(入出金、資金繰管理、資金調達、金融機関との折衝)
3. IR業務(投資家への説明や対話、適時開示などの制度対応)
4. 経営企画(M&Aや投資案件対応、予算統制、経営管理)

募集要項

募集職種 営業、事務、企画系 > 経営企画、事業統括、新規事業開発 > 経営企画
営業、事務、企画系 > 財務、会計、経理 > 財務
雇用形態 正社員
勤務時間 -
勤務地 本社/東京都港区白金
交通 -
給与 年収 800万円~1000万円
待遇・福利厚生 想定年収:800万円~1,000万円
※月給の20%相当分の定額残業手当を含みます(超過分は別途支給)
※固定時間外手当は、22~33時間分(所定時間外労働をする曜日・時間帯、別途手当の適用によって変動)の時間外手当に相当します。所定時間外勤務がこの相当時間を超えた場合は、別途超過分の時間外手当を支給します。
基本給改定:年2回(2月・8月、※直近半期の人事考課を元に決定)、通勤手当(規程により実費全額支給、上限:月額3万円)

≪福利厚生≫
社会保険完備(労災・雇用・健康・厚生年金)、住宅手当(通勤手当と選択、オフィス3km圏内在住者に月額支給、本社:30,000円 ~/大阪営業所:20,000円~)、社員持株会、確定拠出年金制度、慶弔見舞金、生命・医療保険付保(保険料会社全額負担)、全社表彰制度(四半期、半期、年間)、社員紹介制度、入社時転居費用会社負担制度(採用ポジションの勤務地まで通勤すると2時間以上かかる方が引越をする場合、引越運搬費用を15万円まで会社が負担)、転勤時社宅支給制度(単身赴任時)、同社システムを活用したテレワーク制度、健康診断(年齢により人間ドック全額/一部補助、婦人科健診全額補助)、妊娠・出産・育児・介護の各種制度(法定基準超)、託児所費用補助、私服通勤可(業務によりスーツ着用)、福利厚生サービス(宿泊施設・各種チケット・グルメなどの各種会員割引)、加入する関東ITソフトウェア健康保険組合の直営・契約提携の保養所・施設、出産育児・高額医療・死亡時の付加給付 など
※一部、試用期間中は対象外。詳細は同社規程による。
休日・休暇 就業時間 9:00~18:00

休日休暇
【年間休日数:120日 】
完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始休暇、有給休暇(初年度10日)、慶弔休暇、評価連動特別有給休暇(リフレッシュ奨励金付)

応募方法

応募資格 下記すべてを満たす方
1. 経理部門のマネジメント経験
2. 上場企業(上場準備企業を含む)での決算および開示業務経験
3. 業務改善・業務改革のスキル・経験(システム導入や業務オペレーションの抜本的改善)
4. 経営数値の分析力・可視化スキルを踏まえた、管理会計の導入経験

≪歓迎/尚可≫
1. 上場企業でのIR業務の経験(主に決算説明資料の作成、東証・金融庁の開示書類対応、投資家対応)
2. 英語力(海外子会社とのコミュニケーションの他、IRにおける基礎的な英文開示レビュー)
3. 金融機関との折衝経験

40歳以上49歳以下
【年齢制限理由】
長期勤続によるキャリア形成を図る観点から、若年者等を期間の定めのない労働契約の対象として募集・採用するため
選考プロセス -

企業情報

会社名称 会社名非公開
事業内容 サマリー
ビジュアルコミュニケーションサービスの企画・開発・提供を行う東証一部上場企業です。

1.主力製品・サービス
  映像・音声・データを双方向にリアルタイム通信することで、
  時間や距離、言葉の壁に制約されることなく、まるでその場にいるかのような
  "見える"コミュニケーションを実現するサービスです。
  会議、研修、教育、医療、介護、災害対策、フィールドワーク、テレワーク、ドローン、通訳…
  など、ビジネスや国策などさまざまなシーンで活用されています。  
  官公庁・企業含め5,000社以上に導入されており、9年連続シェアNo.1。
  世界No.1のビジュアルコミュニケーションプラットフォームを目指しています。

2.収益モデル
 サービスの月額利用料、導入費用、月額保守料など
代表者 -
設立 1998年10月
資本金 21億1,900万円
従業員数 -
平均年齢 -
転職したいけど、求人を探す時間がない人は、
まずは登録して情報収集から!
ページの先頭へ