求人数284,303件(12/5 更新)

  • type
  • イーキャリア
  • イーキャリアFA
  • ワークゲート
  • Green
  • doda
  • パソナキャリア
この求人は現在応募を受け付けていません。

あなたが探している求人と似ている求人

過去の掲載内容

この求人は現在応募を受け付けていません。

正社員 イーキャリアFA

【総合職】 フィールドエンジニア(サービスエンジニア)(正社員) / 三浦工業株式会社

三浦工業株式会社 求人ID:22875172
求人の特徴
  • 急募(締め切り間近)

企業メッセージ

<産業用ボイラや水処理機器などの点検・メンテナンス業務を担当いただきます>

【具体的には】
既存のお客様(工場)を訪問し
定期点検・採水処理を行ったり、トラブルが発生した時に 修理等の対応を行っていただきます。

1人1台支給されるタブレットから、技術マニュアルを簡単に参照可能。
また日報なども出先から作成・送信することができるため
大幅な生産性向上とワークライフバランスの推進につながっています。

◆単なる機械の点検・修理担当ではありません◆
お客様とコミュニケーションを取りながら使用上の問題点や要望を伺い
トラブルを未然に防止するためのアドバイスや設備更新の提案も行います。

◆経験を積んだら、いずれは技術コンサルタントへ◆
修理・保守といった維持活動に加え、設備改善も私たちの使命。
省エネ・環境保全の提案で、お客様の役に立つことができます。
ボイラ室で培ったノウハウを工場全体の設備改善へ
展開していただけたらと思います。

募集要項

募集職種 技術職(電気、電子、機械) > サービスエンジニア、サポートエンジニア > サービスエンジニア、サポートエンジニア職(その他)
雇用形態 正社員
勤務時間 -
勤務地 勤務地
北海道
青森県岩手県宮城県秋田県山形県福島県
茨城県栃木県群馬県埼玉県千葉県東京都神奈川県
新潟県富山県石川県福井県山梨県長野県岐阜県静岡県愛知県
三重県滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県
鳥取県島根県岡山県広島県山口県
徳島県香川県愛媛県高知県
福岡県佐賀県長崎県熊本県大分県宮崎県鹿児島県沖縄県
勤務地住所
※配属先による
交通 -
給与 年収 400万円~500万円
待遇・福利厚生 雇用形態
正社員
試用期間 有り (3ヶ月)

就業時間 08:30〜17:30
休憩時間 80分
時間外労働 有り
月平均30時間程度
残業の有無に関する補足事項
月平均残業時間 30時間程度(残業代はすべて支給)

※全社の残業時間平均は22時間
※スーパーフレックスタイム制度(コアタイムなし)は導入しており、全社運用しております。

入社時想定年収 400 万円〜500 万円
賃金制度
日給月給制

月給 206,500円〜265,200円

待遇条件・昇給賞与
<給与>
学歴・職歴により決定します (2年目以降はご本人の能力をふまえて判断します)
<昇給・賞与>
昇給年1回、賞与年2回(昨年実績:5.69か月)
<諸手当>
通勤、時間外、家族、住宅、外務他

福利厚生
<福利厚生>
退職年金制度、社員持株制度、財形貯蓄、体育館、美術館他                        
借り上げ社宅(個人負担20,000円~25,000円)
独身寮有り(個人負担約15,000円)
<社会保険>
健康保険、厚生年金、雇用、労災
<研修制度>
新入社員、専門、海外トレーニー、通信教育他
休日・休暇 <年間休日> 120日
<休日・休暇> 土日・祝日、慶弔、有給

応募方法

応募資格 必須・歓迎要件
必須要件
●普通自動車運転免許(AT車限定可)のある方
●産業用機械の保守・整備経験者 または営業経験者

歓迎/尚可
●機械系・電気系学科を卒業された方
選考プロセス -

企業情報

会社名称 三浦工業株式会社
事業内容 事業内容
サマリー
小型貫流ボイラ・舶用ボイラ・廃熱ボイラ・食品機械・滅菌器・水処理装置・薬品等の製造販売・メンテナンス等

主力製品・サービス
●ボイラ
●特機ボイラ
●水処理機器
●食品機器
●メディカル機器
●舶用機器
●家庭用軟水器 
●環境分析      等

事業内容を閉じる
この企業について
その他
1959年 Zボイラの開発に始まったミウラの歴史。
最高の技術と心くばりを発揮するテクノサービス集団として進化発展を続けていくために、 「テクノサービス・エボリューションで、熱・水・環境のベストパートナーを目指す。」 というスローガンを掲げ、小型貫流ボイラ事業でのトップシェアの優位性をベースに、 熱エネルギー利用技術と水処理技術に加え、環境関連技術を軸とした事業分野で、 お客様に満足していただける新しい製品・サービスを創造してまいりました。

そして2008年4月。「熱・水・環境」の分野におけるリーディングカンパニーとして、さらなる飛躍に向けてグループ三社を統合。舶用事業、特機事業、食機事業及びメディカル事業部門の三浦プロテックと、海外業務の強化に努めてきた三浦インターナショナルの2社の長所を余すところなく取り入れ、世界と戦える企業への成長を目指し、グローバルな事業展開と、より機能的な経営組織の実現で、お客様の期待にお応えしてまいります。
代表者 -
設立 1959年05月
資本金 95億4,400万円
従業員数 -
平均年齢 -
転職したいけど、求人を探す時間がない人は、
まずは登録して情報収集から!
ページの先頭へ